第1章  「世の中そんなに甘くない」

        ●成功する極意は1つだけ

不動産投資で成功する為に1番重要なことは誰よりも先に優良な物件を手に入れる事です!!

しかし、これが意外と難しい。

なぜかと言いますと優良物件はインターネットや雑誌などの広告媒体ではほとんど公開されず

密かに取引が行われているからです。(非公開物件ともいいます

全部が全部そうだと言うわけではないが優良物件の約80%はインターネットなどでは広告

される事はまずないでしょう。

誰もが欲しがる物件は広告などしなくても簡単に売れるから不動産会社はわざわざお金を

かける事はしません。

残りの20%は広告媒体で公開されているので運がよければ見つける事が可能?です。

「管理人さん」の経験では5%以下の確立ではないかと・・・・・・

不動産会社が投資物件を販売する方法は通常3パターンあります。

1.不動産会社にはすでに優良な顧客を抱えていますのでまず大事な顧客から紹介

します、それがダメなら仲の良い不動産会社さん数社に物件を紹介して販売します。

その期間が大体2週間位でそれでも売れなかったら初めてインターネットで広告します。

2.同業の不動産会社には一切紹介せず自社のみで販売を活動を行います。

一定の期間で顧客を捕まえる事ができなければインターネットにて広告します。

3.対象物件があまり良い物件でない場合はすぐ広告媒体を使います。

あなたがインターネットで発見した物件はすでに複数の方が検討した上で

購入をしなかった物件である可能性が高いということです。

では、どうすれば誰よりもはやく物件情報(非公開)を手に入れるのかと言いますと

結論は「不動産会社と仲良くする」これが1番大事です。

詳しくは 第7章「良き協力者(不動産会社)を見つけよう」で公開します。

まずは普通の不動産会社ではなく投資物件を扱っている優秀な会社を探して下さい

不動産投資を扱ってます不動産会社の探し方はポイントがありまして

注意しないといけない事は不動産会社との始めのやり取りです

通常、物件の問合せを電話で行うのですが中にはすごく感じの悪い会社が

よくありますしかし、ここで絶対腹を立ててはいけません

たしかに無愛想でひどい不動産会社もあります。でもよく考えてください

マイホームを購入するのと投資物件を購入するのは違います。マイホームを購入

される方は銀行も融資していただける可能性が高いのですが、最近の不動産投資

ブームの影響で購入希望者は増加していますが、そうした方々の中には買いたくても

融資を断られる方もものすごく多いのです。

また、購入する気もないのに興味本位で資料を請求する方も増えています。

不動産会社さんもそうした理由から自然とガードが固くなってきています。

あなたが不動産会社を選んでいるのと同じで不動産会社もお客さんを選んで

いる場合もあります。電話対応だけで判断したら損ですよ。

不動産会社と仲良くするとは友達関係になるということです。  第7章にて公開

この時点で短気をおこすと「逃がした魚は大きい」場合がありますよ

さて、優秀な会社とはどんな会社かといいますと、広告に出される前の物件を多数

所有している会社(非公開物件が集まる会社必ず地域に1〜2社あります

はっきりいいまして見た目では判断できません!!

ネット上での掲載物件数は優良物件(非公開)保有数とはあまり関係ありませんし

大手不動産会社より地場不動産会社の方が情報をもっている場合が多いです

なぜかといいますと売主さんは物件を管理している地元の仲の良い不動産会社

に1番に相談にいくからです。

そこで

まずは、優良物件を持っていそうな会社に電話して物件の確認をしてみましょう

そして自分の希望を伝えて何か良い物件がないか聞いてみてください。

その時注意したいのは不動産会社はあなたの事をどこの誰だか知りません

不動産会社が持っている秘密の物件を紹介してもらいたいのでしたらあなたの

情報も公開したほうが良いです。

できましたらあなたの熱意を不動産会社に伝えて下さい。

通常その場で物件の情報は有ってもなかなか教えてくれないと思います。

しかし、落胆せず相手の言葉をよく聞いてください。ものすごい自信をもって

見つけますよ!と言い切れる会社はかなり期待できますよ。

それと、あなたの事を詳しく聞いてくる会社ほどあなたの事を本気で対応して

くれます。

相手もその道のプロですからお客さんと少し話したら相手のことがわかります

どうでもよいお客さんだと判断したら長々と会話などしませんし、連絡先を教えても

一切電話などありません。

投資物件を扱う不動産会社には必ず専門のスタッフがいますので

「収益物件を担当されています方」を呼び出して専門のスタッフと話してください。

住宅の販売と違い投資物件の販売は専門知識を必要とします

専門のスタッフがいきなり社長さんだったり収益物件の担当が1人だけしかいない

のであれば取引はあまり多くない可能性があります。

第7章でもっと詳しく公開いたしますが、とにかく不動産会社とは仲良くして下さい

とにかくあなたが謙虚になることです。投資家から人気のある不動産会社は

お客さんの数もかなり多いですのでそれだけ競争が激しいと考えて間違いない

ないでしょう。

なまいきな言動をする会社もあると思いますが情報は仕入れた者の勝ちです

勝てば官軍!ここは戦略的にいきましょう!!

H19.3.28

 管理人さんより

  コラムは可能な限り毎日更新したいと考えていますが
仕事上難しい場合も多くご迷惑をおかけいたします。

  表現の不適切な箇所・誤字などありましたらご指摘ください。
基本的に深夜作業ですので確認不足な事があります。

  コラム上の見解は全て管理人個人の見解とします。

  質問・ご意見はメールにてお問合せください。